結果として口にするなら

結果として口にするなら、不味くなければなんでもいいし、なんたら焼きそば、〇〇たこ焼きって言っても、使うタレが差があったり、異なる部分ってあんまりないかと。
これは笑える、これは愉しめる、これが理知的…という印象をもたせて利益にする、つまりブランドにある権利を活用したら面白いなと考えます。
本日は少し時間が出来たので、押入れの片付けを久々にしてみました。

清掃はどちらかといえば苦手分野なんだけれど、たまにやる片付けは意外と楽しくやります。運動神経が悪い私。
不思議と緊張して生活しまって正確にコントローラーを使用できません。

ですので、コドモのゲームだって「やってみる?」と誘ってきますが、お断りします。